支援の特色

W.P.(ワーキングプレイス)
にんとくの特徴

利用者さんの〝居場所〟になりたい
就労支援施設です
就労継続支援 B 型事業所とひとくちに言っても、事業所によって利用ルールはさまざまです。
このページでは、利用者さんやそのご家族からよく寄せられる質問をもとに、当施設の特徴や強みをご紹介します。

いずれは就職できればと考えています。
何かサポートはありますか?

一般就労がめざせる
お仕事があります

W.P. にんとくでは高齢者・障がい者向けの配食弁当の事業を手がけており、
利用者さんのお仕事の一つとして作業を提供。
適性や希望に応じて、社員やパート・アルバイト登用も可能ですのでぜひ挑戦ください。
また施設外への一般就労を希望する方へのサポートも行なっていますので、ご相談ください。

工賃はどのくらい頂けますか?

月額3,000円~が目安です

基本給 3,000 円 + 能力給でお支払いしています。基本給は働いた時間の長さに関係なく平等に支給。
また能力給の評価には、作業内容以外に身体整容等も反映してバランスを取っています。

昼食はどうしたらいいですか?

1日200円でヘルシーな
お弁当を食べれます

配食弁当事業を手がけている当事業所では、200 円からのリーズナブルなお値段でお弁当を利用頂けます。
カロリー控えめのお弁当や、低タンパクのお弁当など、健康に配慮したセレクトも可能です。

整骨院併設だと聞きました。
利用できますか?

できます。健康管理にお役立てください

休憩時間や、利用終了後に整骨院の設備や施術をご利用いただけます。
施術は有料ですが、ウォーターベットでの休憩は無料です。

レクリエーションなどの
機会はありますか?

運動やスポーツなら
お任せください!

当事業所の代表は障害者スポーツ指導者として約 20 年のキャリアを持っており、
障がい者が無料で体育館やプールを利用できる
堺市立健康福祉プラザでのレクリエーションなどを企画。希望すれば無料で運動指導が可能です。

短時間での利用は可能ですか?

可能です。
週1回1時間からご利用いただけます

W.P.(ワーキングプレイス)にんとくのコンセプトは「居場所型就労支援施設」。
人がたくさんいる場所が苦手な方や、体力のない方でも過ごせる「居場所」でありたいから、
週1回1時間からの利用いただけるようにしています。
利用頻度や時間に関わらず無料送迎いたしますのでまずはご相談ください。